北海学園大学  図書検索  電子情報サービス  国会図書館デジタル化資料 北海道大学 図書館  NACSIS  CiNii(論文検索)  JR時刻表 
川村雅則(北海学園大学経済学部)研究室

このウェブサイトは、調査・研究活動と教育活動の充実を目的とした私的なものです。


北海道の大学情報発信メディア『大学をもっと知ろう Doしたい?』で取り上げてもらいました
http://dosity.jp/teacher/masanori-kawamura/
  
自己紹介  研究業績  建設政策研究所 北海道センター  交通運輸政策センター(仮称) 公契約条例・官製ワーキングプア問題 教育活動(ゼミ・講義など)  勉強部屋  ネット配信モノ の部屋  労働センター・データの館   リンク  反貧困ネット北海道  NPO建設政策研究所 
 公益社団法人 北海道地方自治研究所 非正規公務労働問題研究会
 
きょういくネット
2014年11月
 
ひとなる書房
2015年7月

 
慶應義塾大学出版会
2017年7月

 

 更新情報(情報は新しい順に上に掲載されています)





【イベント】7月のイベント情報

○7月3日(火) 非正規公務員に関する自治体議員学習会@北海学園大学

○7月12日(木) 過労死等防止対策推進北海道センター設立総会@かでる2.7


○7月23日(月) 脱法行為・雇い止めを許さず、無期雇用転換を進める札幌集会@北海道自治労会館



【執筆】「無期雇用転換運動と公共部門における規範性の回復運動で、貧困をなくし雇用安定社会の実現を」『月刊全労連』第257号(2018年7月号)

○5月18日(金) ソウルに学ぶ! 自治体改革・市民民主主義@北海学園大学
○5月19日(土) 北見市の非正規雇用問題を考える@北見

○6月2,3日(土、日) 過労死防止学会第4回大会@北海学園大会

○6月9,10日(土、日) 非正規で働く仲間の全国交流集会@東京

【執筆】「公契約運動における基礎情報・データの整理という課題」(2018年5月発行)

【執筆】『第2回なくそう!官製ワーキングプア北海道集会の記録』(2018年4月発行)

【執筆】『学生アルバイト白書の作り方』(2018年4月発行)


【執筆】『なくそう!官製ワーキングプア/あなたのマチの非正規公務員問題の解決 手引き 其の壱』(2018年4月発行)


【執筆】川村雅則、正木浩司「官製ワーキングプア問題(Z)」『経済論集』第65巻4号(2018年3月号)


【執筆】正木浩司氏(北海道地方自治研究所)との共著「釧路市における臨時・嘱託職員の現状と労働組合の取り組み――2017年調査の結果に基づき『北海道自治研究』第590号(2018年3月号)


【イベント】第2回なくそう!官製ワーキングプア北海道集会を2月4日(日)に開催します。 
      自治体議員を対象とした午前の部の企画は 


【執筆】『なくそう!有期雇用 つくろう!雇用安定社会(無期雇用転換パンフレット)ver2.0』2018年1月発行

【執筆】「非正規雇用問題、格差・貧困問題に労働組合はどう取り組むべきか――無期雇用転換、最賃・公契約、労働教育運動を中心に」『医療労働』2018年1月号

【執筆】「公契約条例に関する調査・研究(T)野田市の公契約条例に関する調査・研究」『北海学園大学経済論集』第65巻第3号(2017年12月)

【執筆】「無期雇用転換運動に労組は全力投入を」『連合通信(特信版)』2017年12月20日・2018年1月5日号

【執筆】『北海学園大学 学生アルバイト白書2017』2017年12月発行


【執筆】『学校で労働法・労働組合を学ぶ 札幌地域労組に聞いてみよう 労働組合ってどうすごいんですか?』2017年11月発行

【執筆】『なくそう!有期雇用 つくろう!雇用安定社会(無期雇用転換パンフレット)』2017年10月発行

【執筆】『「官製ワーキングプア問題(Y)」『北海学園大学経済論集』第65巻第1・2合併号(通巻第209号)、2017年9月

【執筆】「非正規労働者の現状と今求められる運動の課題――非正規公務員問題を題材に」『月刊全労連』2017年7月号

【執筆】2017年6月2日連合北海道主催「市民シンポジウム 公契約条例を社会に広げよう」『北海道自治研究』第582号(2017年7月号)所収(講師・パネリスト / 川村雅則 古川景一 中川明雄 小川拓也)

【イベント】7月8日(土)反貧困ネット北海道主催「(反貧困ネット北海道設立8周年企画)安倍流働き方改革に抗し地域から運動を起こす」

【イベント】6月2日(金)連合北海道主催「(市民シンポジウム)公契約条例を社会に広げよう――公共サービスの質の確保・地域の活性化」

【執筆】『学校で労働法・労働組合を学ぶ(労働協約編)』(2017年5月号)

【イベント】5月28日(日)日本基督教会札幌豊平教会主催「”格差・貧困”問題と若者の働き方」

【執筆】(非正規公務労働問題研究会・第2回学習会)「自治労「非正規労働者10万人組織化」の取り組みに学ぶ」『北海道自治研究』第578号(2017年3月号)

【イベント】3月13日(月)実行委員会主催「旭川の経験に学び、全道に公契約条例をひろげる市民集会」

【イベント】2月20日(月)市民自治を創る会「おしゃべりサロン 非正規雇用問題と労働組合のあり方について考える」

【執筆】「公契約条例を全道にひろめよう――公契約条例のつくりかた(2017年版)」

【執筆】「旭川市における公契約条例の制定と今後の課題(資料付)」『北海道自治研究』2017年1月号


【情報】旭川市における公契約の基本を定める条例

【執筆】「北海学園大学 学生アルバイト白書2016」(2016年12月発行)  (※高画質版)

【執筆】「帯広市における臨時・非常勤職員の実態−−2016年度非正規公務労働問題研究会調査より」『北海道自治研究』第574号(2016年11月号)

【イベント】11月25日(金)大学生が考える過労死問題シンポジウム

【イベント】10月5日(水)、日本労働弁護団北海道ブロック主催「今こそ考えよう!有期労働のこれから!」で話します  

【執筆】「格差と貧困が広がる中で、働く者の自立を考える−−非正規雇用問題を中心に」『まなぶ』第715号(2016年9月号)

【イベント】9月3日(土)「2016年度 北海道自治体学土曜講座」で話します  

【執筆】「旭川ワーキングプア研究会の取り組みと、旭川市発注の公共工事現場における建設労働者の賃金」『北海道自治研究』2016年7月号

【執筆】『保育所で働く保育士の雇用実態ーー北海道の状況(福祉保育労アンケート調査より)」『保育情報』第476号(2016年7月号)』

【執筆】『2015年度旭川ワーキングプア研究会 旭川市の公共工事現場調査報告書』

【執筆】「職場・地域から、なくそう!官製ワーキングプア」『月刊労働組合』第625号(2016年7月号)

【執筆】「自治体で働く非正規労働者の実態ーー函館市における当事者ヒアリングを中心に」『北海道自治研究』第568号(2016年5月号)

【執筆】「職場の不公正を直視し、労働組合は具体的な取り組みに着手を」『自治労通信』(2016年5,6月号)

【執筆】「(座談会)働くルールを学び、活用する」『働くもののいのちと健康』第67号(2016年4月号)

【執筆】「時給1500円は一つの目安に 労使は公平性に基づく論議を」『情報労連リポート』(2016年4月号)

【執筆】「「軽井沢スキーバス転落事故」の背景にある規制の脆弱性と労働問題」『POSSE』第30号(2016年3月号)

【執筆】『なくそう!官製ワーキングプア北海道集会の記録』(2016年3月発行)

【執筆共著『(レポート)今日における保育労働の実態と労働組合の取り組み」『北海道自治研究』第566号(2016年3月号)

【執筆共著『地方経済に何がもたらされたのか」『月刊労働組合』第620号(2016年2月号)

【執筆『アルバイト白書2015』

【執筆「帯広市における臨時・非常勤職員の実態と労働組合の課題」『北海道自治研究』第562号(2015年11月号)


【執筆「学校で労働法・労働組合を学ぶ(高校編)」2015年11月発行

【執筆『北海学園大学アルバイト白書〔心構え編〕』2015年10月号

【執筆「官製ワーキングプア問題(X)」『北海学園大学経済論集』第63巻2号(2015年9月号)

【執筆「なくそう官製ワーキングプア、進めよう公契約運動」『月刊 全労連』2015年9月号

【執筆旭川弁護士会主催、日弁連共催「貧困問題全国キャラバンin旭川(「旭川でのワーキングプアの実態と「公契約条例」の可能性」/2015年2月28日開催)」の講演録『旭川弁護士会会報』第7号(2015年7月発行)

【執筆反貧困ネット北海道学習会 白石孝さん(NPO法人官製ワーキングプア研究会理事長)講演+対論「「なくそう!官製ワーキングプア」運動に学ぶ」『北海道自治研究』第558号(2015年7月号)

【執筆「札幌の公契約運動からーーなくそう官製ワーキングプア」『経済』第238号(2015年7月号)

【執筆「学生バイトをめぐる問題と、学校および労組関係者の課題」『労働法律旬報』1841号(2015年6月10日号)

【執筆「保育・保育労働をめぐる問題(V)」『北海学園大学学園論集』第163巻第4号、2015年03月号

【執筆「北海道における失業・不安定就業問題(Y)旭川で働く非正規雇用労働者調査より」『北海学園大学経済論集』第62巻第4号、2015年03月号

【執筆】川村雅則 「函館市の臨時・非常勤職員の任用と労働組合の取り組み」『北海道自治研究』(No.556)2015年5月号

【イベント】
「貧困・格差のないまちを創るために、今、自治体でできることは(北海道自治体学土曜講座)」6月6日(土)13時〜@北海学園大学

【執筆「労働法・労働組合を学校で学ぶ」『クレスコ』no170、2015年05月号

【執筆「官製ワーキングプア問題(W)地方自治体で働く非正規公務員の雇用、労働(U)」『北海学園大学開発論集』第95号、2015年03月号

【執筆】「公契約条例を全国にひろげよう」『まなぶ(労働大学出版センター)』2015年2月号

【イベント】 「誰もが人間らしい生活を保障されるために:旭川でのワーキングプアの実態と公契約条例の可能性」2月28日(土)14時〜@旭川市勤労福祉会館

【執筆】「当世、大学生のアルバイト事情」『笑顔でくらしたい』2015年2月号(No.80)

【執筆】「北海学園大学 学生アルバイト白書2014』

【イベント】 『ブラック企業に負けない!学校で労働法・労働組合を学ぶ』出版記念トークライブ 1月11日(日)15時〜@紀伊國屋書店札幌本店

その記録


【イベント】 (2014「団結剣」企画) 学校で労働法・労働組合を学ぶ12月15日(月)10時40分〜@50番教室

【執筆】
「札幌市における臨時・非常勤職員の任用ーー札幌市からの聞き取りと提供資料にもとづき」『北海道自治研究』550号(2014年11月号)

【執筆「北海道の建設産業の現状と課題(U)釧路における建設労働者調査から」『北海学園大学経済論集』第62号第2号、2014年09月号

【執筆「官製ワーキングプア問題(V)総務省「臨時・非常勤職員に関する調査」の北海道データの集計結果(U)」『北海学園大学開発論集』第94号、2014年09月号 本文 資料 資料(エクセル版)

【執筆】「「なくそう!官製ワーキングプア・反貧困集会」に参加して」『北海道自治研究』548号(2014年9月号)

【イベント】
10月30,31日・NPO建設政策研究所主催「第12回地方議会議員研修会」で公契約条例や官製ワーキングプア問題について報告します(詳細は主催者まで)

【イベント】 10月4,5日公契約条例セミナーinあまがさきで報告します(詳細は主催者まで)

【イベント】 9月13日13時30〜 「雇用を語ろう!大集会」を開催します@北海学園大学5号館5階50番教室 ぜひご参加ください!(宣伝へのご協力もよろしくお願いします)

チラシ(札幌地区連合より)

【執筆】『建設政策』156号「労務単価引き上げで賃金は改善されているのかー釧路でも建設労働者の実態調査に着手」

【執筆】「ブラック企業問題と労組・政治の役割」『笑顔でくらしたい(北海道社保協機関誌)』76号

【執筆
「官製ワーキングプア問題と労働組合の課題・再考ーー「非正規公務労働問題研究会」の発足にあたって」『北海道自治研究』No.544


【執筆「定時制高校生の進路や生活に関する予備的研究」『北海学園大学経済論集』第61巻第4号、2014年03月号

【執筆「官製ワーキングプア問題(U)総務省「臨時・非常勤職員に関する調査」の北海道データの集計結果(T)」『北海学園大学開発論集』第93号、2014年03月号 資料2はこちらに掲載


【その他】座談会で語りました 「ワーキングプア解消し地域を元気にー否決された札幌市公契約条例案と今後の展望」『民主党さっぽろ』2014年1月10日・17日号

【イベント】 2月10日18時30〜 日本労働弁護団北海道ブロック主催「雇用規制緩和に反対する市民集会」

【イベント】 2月1日14時〜 労組学習会で話します。「北海道の非正規問題と労働組合への期待」


【執筆「北海学園大学学生アルバイト白書2013」2013年12月号

【イベント】 若者と労働組合ーーブラック企業に立ち向かうために 12月13日(金)9:00〜40番教室
            →→→受講生の感想です


【執筆】
「地方自治体における非正規公務員問題と労働組合の課題―旭川市の非正規公務員調査から」『北海道自治研究』No.538、2013年11月号

【データ】 「北海道及び道内各市町村の臨時・非常勤職員に関する集計データ」を「ネット配信モノの部屋」に掲載しました(2013年11月26日)。

【イベント】 これでいいのか、学生バイト!!大学生のアルバイトを考える公開授業 11月29日(金)9:00〜

【執筆「実態とかいした「改革」問われる労働組合の運動(安倍政権の労働規制改革ーー私はこう思う)」『月刊 労働組合』2013年11月号

【執筆「非正規公務員問題について」『月刊 厚生福祉(時事通信社発行)』「進言」2013年10月22日付(6026号)

【その他】札幌市公契約条例案否決をうけて、「札幌市公契約条例の制定を求める会」による「声明」です
 課題を整理して引き続きがんばります。

【執筆「官製ワーキングプア問題(1)ーー地方自治体で働く非正規公務員の雇用、労働」『北海学園大学開発論集』2013年9月号 ※容量が重たいので、資料1〜3はわけて掲載しました

【その他】「公契約条例で経営が圧迫される?条例に対する正しい情報と、建設的な議論を!」『公契約ニュース」

【執筆「成長のためには、社会保障も、雇用も、改悪!?労働運動の課題はなにか」雑誌『まなぶ』2013年10月号

【その他】「釧路で公契約条例の学習会が開催される」『公契約ニュース」

【その他】「公契約条例の制定を求める10万筆署名を提出」『公契約ニュース」

【執筆「介護労働の現状から考える介護制度の改善方向」『連合総研月刊レポートDIO』2013年9月号

【執筆】「大学生が労働法・労働組合と出会うとき」が雑誌『経済』2013年10月号に掲載。なお、本文で紹介されている報告書なども掲載しておきます

『学生アルバイト白書2012』
『学生アルバイト白書2011』
『労働組合レポート』
『なくそう!官製ワーキングプア調査報告書』

【イベント】 2013ユニオンフェアートーク&ライブ&相談会 9月29日(日)11:00〜@チカホ(地下歩行空間)

【イベント】 なんとしても実現!!公契約条例集会 9月13日(金)18:30〜@自治労会館
【執筆
公契約条例の制定を求めるミニパンフレットを作成しました。ご自由にご活用ください。
【執筆】
『部落解放』2013年9月号 水平線(コラム)「格差・貧困、分断と労働組合」

【その他】「公契約条例の制定を求める10万筆署名開始」『公契約ニュース」
【イベント】札幌市公契約条例の制定を求める10万筆署名を開始します (1)7.23決起(ミニ)集会 (2)署名のお願い文書 (3)署名用紙
【執筆】『
クルマ社会を問い直す会』会報誌72号「高速ツアーバス・貸切バス問題、再考」

【執筆】「北海道における失業・不安定就業問題(X)指定管理者制度が導入された施設で働く人たちの雇用・労働」『北海学園大学経済論集』第60巻第4号、2013年3月

【執筆】「公契約条例の審議と結果の公開を切望するーー公契約条例の何がどこまで話し合われたのか(4月5日公契約集会の記録)」

【執筆】『機関紙と宣伝』2013年4月号(講演録・編集部作成)「公務労働のあり方が問われている/官製ワーキングプアと公契約条例」

【執筆】「(巻頭言)官製ワーキングプア問題と公務労働組合」『北海道自治研究』No.530、2013年3月号

【執筆】『公契約条例の制定に向けて関係者にいま何が求められているか(「公契約条例と自治体ーー公務の今日的役割を考えるシンポジウム」における講演録)』を作成しました。

【執筆】ゼミナールの学生たちと『労働組合レポート』を作成しました。

【執筆】『北海道非正規労働者ミニ白書』を作成しました。春闘学習会等でご利用ください 資料(集計表)は

【執筆】『建設政策』147号「公共事業データ分析にみる公共事業と雇用の関係ー雇用創出効果は事業規模の小さい工事で高い」

【執筆】「制度改革のもとですすむ福祉職場、福祉労働の危機」『月刊 福祉』2013年2月号

【執筆】『クルマ社会を問い直す会』会報誌70号「乗合バス運転者の労働ー勤務中に亡くなったある運転者の働き方から」

【執筆】「労働条件改善へ/特措法の枠組みで労使歩み寄りを」『東京交通新聞』2012年12月17日付

【イベント】今年もやります!「団結剣」企画 「若者と労働組合が出会うときーその意義と可能性を考える」(2012年11月28日)

【執筆】ゼミナールの学生たちと『学生アルバイト白書2012』を作成しました。

『学生アルバイト白書2011』もあわせて

『白書2012資料編』を追加しました

【執筆】『建設政策』146号「指定者施設製の雇用・労働を調べよう!ー官市場改革の検証を」

【執筆】「札幌市の公契約条例の制定をめぐって」『建設労働のひろば』第84号(東京土建一般労働組合)、2012年10月号

【執筆】「バス運転者の労働と健康ー勤務中に亡くなった乗合バス運転者の労災認定をめぐって」『北海学園大学開発論集』第90号、2012年9月号

【執筆】「規制緩和と交通労働―高速バスツアー事故が問うもの」(シンポジウム:高速バス事故はなぜ?原因と対策を考える)」『労働法律旬報』1777号、2012年10月上旬号

【執筆】『笑顔でくらしたい』66号「札幌市内の指定管理者施設等で働く人たちの雇用・労働、生活実態(中間報告)」

【執筆】「上田文雄札幌市長と、大学生が、市政を考える、コーケイヤクを考える公開授業」の「記録」を作成しました

【執筆】「規制緩和と自動車運転労働ー高速ツアーバス事故が問うもの」『北海道自治研究』No.522、2012年7月号

【イベント】「上田文雄札幌市長と、大学生が、市政を考える、コーケイヤクを考える公開授業」を開催します(2012年7月25日)

※大学生に限らず、どなたでも参加可能です

【執筆】『第三文明』2012年7月号「高速バス激突事故はなぜ起きてしまったのか」

【執筆】『働くもののいのちと健康』2012年7月号「規制緩和下の自動車運転労働ー関越道ツアーバス事故をうけて」

【執筆】労働大学出版センター『まなぶ』No662号(2012年7月号)「動き出した労働分野の規制強化」

【執筆】『月刊自治研』2012年7月号「規制緩和と交通産業をめぐる問題を考えるー官製市場改革と公務労働者を視野に入れて」

【執筆】「北海道における非正規雇用問題の現状と課題ー官製ワーキングプア問題を中心に」『北海道自治研究』No.520、2012年5月号

【執筆】「タクシー産業における規制緩和路線の破綻ータクシー運転者の賃金・労働条件をふまえて(特集:タクシー労働者の労働条件ー規制緩和路線の果てに)」『労働法律旬報』1766号、2012年4月下旬号

【執筆】「『学生アルバイト白書』を作成して」『月刊 労働組合』570号、2012年4月

【イベント】「札幌市公契約条例の制定を求める会」主催「どうなる?どうする?「コーケーヤク」ー「札幌市公契約条例」を考える市民集会」を開催します(2012年3月13日)

【その他】インターネットで入手できる公契約条例関連情報を整理してみました

【その他】「札幌市公契約条例の制定を求める会」で条例の制定を求め、議会各会派・市長に要請を行いました

【執筆】ゼミナールUの学生たちと『なくそう!官製ワーキングプア調査報告書』を作成しました

【その他】(仮称)札幌市公契約条例素案に対して、「非正規労働者の権利実現全国会議・札幌集会実行委員会が提出した意見を掲載します

【執筆】「NPO法人 建設政策研究所」が北海道庁から受託した、季節労働者の実態調査がまとまりました。 ⇒ こちらを

 

hp内の論文等の引用等の際には、一般的なルールに従ってご自由にどうぞ


〒062−8605

北海道札幌市豊平区旭町4丁目 北海学園大学経済学部

011-841-1161 川村雅則研究室

E-mail:masanoriあっとecon.hokkai-s-u.ac.jp

(あっと)を直してお使いください